健康寿命のために遅らせたい最も重要な3つの老化 / by Noriko Ikedastemo

「健康寿命」とは、介護を受けたり寝たきりになったりせず日常生活を送れる期間のことです。男性では「平均」寿命と「健康」寿命の差は約9年、女性では約12年にもなります。(詳しくはこちらをどうぞ。)つまり、平均で男性は約9年間、女性は約12年間、自立度の低下や寝たきりで、要支援や要介護状態であるということです。

このサイトを始めて、早いもので約半年たちました。最初の半年間、シリーズで書き続けたのは、以下3つの老化がこの健康寿命のために最も重要なポイントだからです。

血管の老化 

 ➡︎ 動脈硬化、高血圧

 

運動器(筋肉、骨など)の老化 

 ➡︎ 転倒、骨折、歩行障害

 

脳の老化 

 ➡︎ 認知症

 

そして、これらの老化を遅らせることで

 

血管のアンチエイジングpart 1, part 2, part 3 

  ➡︎ 動脈硬化、高血圧を予防!

 

骨のアンチエイジング筋肉のアンチエイジング 

  ➡︎ 転倒、骨折、歩行障害を予防!

 

脳のアンチエイジングPART 1, PART 2, PART 3, PART 4 

  ➡︎ 認知症を予防!

 

ということにつながり、健康寿命につながります。まだ読んでおられない記事がありましたら、ぜひ読んでくださいね。最初3つのカテゴリーに分けていましたので、上記のリンク先以外にも各アンチエイジングに関する栄養と運動の記事が散らばっております。わかりにくくて申し訳ありません。

さてさて、ただ、運動がいい、食事に気をつける、のはわかっていても、一番難しいのは「続ける」ということ。続けるために「モチベーションを保ち続けること」ですね。特にアンチエイジングにおいては、例えばダイエットの体重のように、すぐに数字で結果や効果が出てくるわけでもありません。将来のために、コツコツ続けることです。

モチベーションを保つのに最もいい方法は、「そういうものにわたしはなりたい(宮沢賢治)。」というような、理想の人を見つけることではないでしょうか。めんどくさいからもうどうでもいいや。そんな時、理想の人の姿を見たり思い出したりして、いやいややめちゃったらあのようになれないぞ、と思う。ダイエットの時に、理想の体型の人のポスターを貼ってやる気を出す、などもそういうことですよね。そんなわけで、私たちにやる気をあたえてくれるステキな人々の紹介をしたいと思います。以前市民講座を聞いていただいた皆様、その時と同じ情報です、すみません。

カーネルサンダース

言わずと知れたケンタッキーフライドチキンのおじさんです。この方は65歳の時、経営していたカフェが倒産し、無一文に。しかしあきらめることなく、考えます。お金はないけれど自分にはフライドチキンのレシピがある。そして「チキンのレシピを教えて、一つ売れるごとにロイヤリティをもらうフランチャイズ方式」を考案。車で生活しながらレストランを回ってチキンの試食をしてもらったそうです。

最終的にフランチャイズのアイデアは大成功。73歳になる頃にはチェーン店は600以上、世界80か国に1万店舗以上の1大チェーンを築き上げたのです。

 

カーネルサンダースさんの自伝や、娘さんの書いた本など多くの参考文献をもとに第3者が書いた本です。65歳の倒産に至るまでも、七転び八起きの波乱万丈な人生でした。読みやすく、名言もたくさん載っていますのでぜひ読んでみてください。私の好きな言葉はこちら。

「なぜ引退しないのですか」

「錆びつくより、すり切れる方がまし。」

 

アンナ メアリーロバートソン モーゼス

75歳の時、リウマチで手が動かなくなってきたため、リハビリテーションを兼ねて、絵を描き始めました。78歳の時、彼女の作品がコレクターの目に止まり、80歳で個展を開催。一躍有名画家となりました。89歳の時はホワイトハウスに招待され、101歳で死去するまでに1600点の作品を残したそうです。

 

 

ダイアナ ナイアド

30歳で水泳選手を引退、その後30年間水泳はしなかったそうです。60歳になった時、人生でやり残したことはないかを考え、20代から挑戦して失敗に終わってきたフロリダ海峡横断に再挑戦することを決心。64歳で、166kmを53時間かけて泳ぎ切りました。Tedでの彼女のトークは何度見てもエネルギーをもらえます。

 

Never Ever give up. You can chase your dreams at any age, you are not too old. Find a way! (決してあきらめないで。夢を追うのに年齢は関係ありません。道を見つけてください!)

エネルギーと自信に満ちあふれ、経験を積んだ言葉はとても重く、その説得力は半端ないです。ダイアナさん、かっこよすぎです。

皆さんはどのような人になりたいですか。

 

大事な3つの老化に関するアンチエイジングの話を書き終わったので、これからは前後のつながりは特に考えず、書きたいなと思ったことを徒然なるままに書いていきたいと思います。

 

Holly Kenkoアンチエイジングセンターはフェイスブックツイッターもしております。よろしければフォローをお願いいたします。